2021.10.05

本年も全国各都市、人気初詣スポットの特設ビジョン企画がリリースとなりました。
例年は200万~300万人が参拝する寺社仏閣での訴求が可能です。

初詣ビジョン資料

2021年は新型コロナ感染拡大防止の観点により、
分散参拝や間隔を空けた参拝が呼びかけられましたが、
参拝ルートを一方通行にした結果、特設ビジョンとの接触機会も増えたという媒体も多かったようです。

 

初詣&広告というと初売りセールが思い浮かびますが、
趣味の多様化などでしょうか、近年はスマホゲームや動画サービスなどのクライアント様の出稿も多くなってきています。
過去どのような企業様が出稿したかのデータも集計していますので、お気軽にお問い合わせください。

2021年は各寺社とも、参拝客数の公表を控えたため、アグープ様の資料を参考ください。

参考:株式会社Agoop 『2021年初詣の人流解析』レポート

 

【2020年三が日参拝客数】

1位 明治神宮(東京都)318万人 ☆

1位 成田山新勝寺(千葉県)318万人

3位 川崎大師(神奈川県)312万人 ☆(予定)

4位 浅草寺(東京都)296万人 ☆(予定)

5位 伏見稲荷大社(京都府)270万人 ☆

6位 鶴岡八幡宮(神奈川県)251万人 ☆

7位 太宰府天満宮(福岡県)250万人 ☆

8位 熱田神宮(愛知県)231万人 ☆

9位 住吉大社(大阪府)235万人 ☆

10位 大宮氷川神社(埼玉県)220万人 ☆(予定)




(京都府内 3位 平安神宮 (京都府) 50万人 ☆)

上記は各寺社発表の2020年参拝客数データを参考にランキング化。2021年は公表データなし。
☆は特設ビジョンが設置

 

※行政の指導等により、急遽放映中止となることがあります。
※放映可能業種は各媒体によって異なりますのでお調べいたします。

 

■E-Mailでのお問い合わせ
お申込み・お検討にあたって詳細な資料をご希望の場合には、下記メールアドレス宛までご連絡ください。
info@ooh-portal.jp

■お電話でのお問い合わせ
「初詣ビジョンの件で」を見たとお伝えくださいませ。
直通  03-3508-0094  (平日11:00~16:00)